Topics

『友達の姉ちゃんに恋した話』まっすぐで不器用な初恋に胸キュンが止まらない!

少女漫画レビュー
『友達の姉ちゃんに恋した話』1巻の表紙画像
引用元:『友達の姉ちゃんに恋した話』
©あずさきな/一迅社

友達のお姉さんに一目惚れしてしまった……!

5歳年上の女性に恋をした中学生男子が、年下だということに悩んだり、好きな気持ちが抑えられなかったりと、不器用な初恋の様子が楽しめる少女漫画『友達の姉ちゃんに恋した話』

恋する相手に振り向いてもらいたいと奮闘する主人公に、読んでいて「がんばれ!」と応援したくなるはず。
初恋のドキドキを一緒に感じられますよ♡

それではさっそく、本作の魅力を紹介してまいります!

あらすじ

中学2年生の有沢遥翔(ありさわ はると)は、友人・三澄尚(みすみ なお)の家に遊びに行ったときに初めて会った尚の姉・三澄莉緒(みすみ りお)に一目惚れします。

話しかけられたら舞い上がり、いつも彼女のことが頭に浮かんで、自分が同級生に告白されたときでさえ莉緒のことを考えてしまう遥翔。

でも遥翔は莉緒より5歳も年下で、彼女にとってはただの“弟の友達”……意識されていないのは明らかでした。

少しでも可能性があるなら、自分を意識してくれている顔が見てみたい。
彼女が誰かのものになってしまうのは嫌だ――。

想いは膨らんでいって……!?

登場人物

遥翔の画像
引用元:『友達の姉ちゃんに恋した話』
©あずさきな/一迅社

有沢遥翔(ありさわ はると):中学2年生。明るくてまっすぐな性格。友達の姉・莉緒に一目惚れする。

莉緒の画像
引用元:『友達の姉ちゃんに恋した話』
©あずさきな/一迅社

三澄莉緒(みすみ りお):教師を目指す、大学1回生。5歳年下の弟・尚がいる。

見どころポイント

かわいらしい絵柄と初恋のピュアさに胸キュンが止まらない本作は、作者であるあずさきな先生がSNSにUPしていたショート漫画を商業化した作品です。

大まかな設定は同じでも、SNS版と商業版は同じ展開というわけではないよう。
以前から知っている方も“別物”として楽しめる作品となっています♪

それでは以下に、本作の見どころポイントについて詳しく紹介してまいりましょう!

中学生男子の、初恋のピュアさにキュン

少女漫画の場合、主人公は女の子というイメージがありませんか?

しかし本作の主人公は、中学生男子・遥翔!

終始、遥翔視点で物語が進んでいきます。

莉緒に見惚れる遥翔の画像
引用元:『友達の姉ちゃんに恋した話』
©あずさきな/一迅社

一目惚れをして舞い上がってしまう気持ち、照れ、嫉妬、焦り……。

それまで恋を知らなかった男の子が、莉緒に出会って初めて抱いた感情に戸惑ってしまう……そんな様子がありありと伝わってきます!

偶然ふたりきりになったときには何か話題が欲しくて「好きな食べ物ってなんですか⁉」と唐突に質問してしまう遥翔(笑)。
かわいいですよね♡

一方の莉緒ですが、1巻の時点では莉緒視点のモノローグがないので、彼女が遥翔に抱いている感情を覗き見ることはできません。

今のところ、遥翔に対する好感度は高いけれども、恋愛対象にはなっていない印象。
大人になると5歳の年の差はあまり気になりませんが、“中学生と大学生”と考えると、その差は大きく感じられますよね。
莉緒に遥翔と同い年の弟がいるということもあり、恋愛対象として見てもらうまでにはもう少し時間がかかりそうです。

歳の差を気にしている遥翔の画像
引用元:『友達の姉ちゃんに恋した話』
©あずさきな/一迅社

遥翔自身、5歳の年の差を気にしていて、莉緒にとって自分は子供にしか見えないんだろうな……と悩んでいる様子がたびたび描かれています。

読んでいると彼に感情移入してしまうはず!

「がんばれ~!」と応援したくなること間違いなしです♪

少年の成長とポテンシャル

本作の見どころは遥翔のまっすぐで純粋な気持ちですが、もうひとつのポイントは彼の成長です。

初恋ゆえの不器用さがありながらも、それを糧にして彼が成長していく様子がとても尊いです。

そして、将来の成長に想いを馳せられる点にもぜひご注目を!

1巻の見どころシーンのひとつに、莉緒のほどけかけた靴紐を遥翔が結び直すシーンがあります。

莉緒のほどけかけた靴紐を結び直す遥翔の画像
引用元:『友達の姉ちゃんに恋した話』
©あずさきな/一迅社

彼自身は深く考えずに行動したようですが、それを見ていた周りからは「お姫様と王子様みたい」と言われます。

何の迷いもなく女性にひざまずく遥翔の仕草が本当に王子様みたいで、彼は成長したら絶対に王子系イケメンになると確信してしまいました!

実際に、最初中学2年生だった遥翔ですが、1巻の終わりには中学3年生になり、2巻では高校生になった姿が描かれています。

そしてその高校生になった遥翔は、1巻よりも明らかに成長しているんです!
大人の魅力をも感じさせる遥翔に、ポテンシャルの高さを感じるはず!

今後、莉緒が遥翔の成長を感じてドキっとする瞬間が出てくるのかな~と期待してしまいます♡

男同士の友情が尊い!

本作にメインで登場する男子は主人公の遥翔と、友人であり莉緒の弟でもある尚のふたり。

遥翔は素直で明るい王子系男子、尚はちょっと生意気なクール系男子と、ふたりのタイプは正反対です。

それでも学校ではよく一緒にいるし、尚の家に行ってしょっちゅうゲームをするという仲の良さ!

さらに、遥翔が莉緒に好意を持っていることを尚にちゃんと伝えているあたりからも、ふたりの関係性の深さがうかがえます。まさに、親友のような関係でしょう!

莉緒のことが好きか確認する尚と、「好き」と即答する遥翔の画像
引用元:『友達の姉ちゃんに恋した話』
©あずさきな/一迅社

単行本に掲載されている番外編では、尚と莉緒の子ども時代のエピソードが描かれているのですが、尚はその性格から友達を作るのが苦手な様子。
そのため、自然に付き合える遥翔という存在が、尚にとってとても貴重だということがわかります◎

ふたりの関係性がとても尊いので、ぜひ注目してみてくださいね♪

ちなみに尚の恋愛はというと、実は莉緒の友達と……!?♡

その様子は同時連載されている『姉ちゃんの友達がうざい話』で読めるのでぜひこちらもご確認ください!

ボイス付きPVにも注目!

実は本作、一迅社の公式YouTubeチャンネル『ichijinshaPV』より、ショートPVが公開されています!

遥翔役は声優の小林千晃さん! 少年声がイメージぴったりです♡
声がつくことで、恋をしたばかりで「うわーっ!」となっている遥翔の気持ちがダイレクトに伝わってきます!

作品の解像度が上がるので、ぜひご覧ください♪

まとめ

前述のとおり、本作には尚の恋愛に焦点を当てた別作品『姉ちゃんの友達がうざい話』があります。

両作品とも2024年4月現在、2巻まで発売中

年下男子との歳の差ラブを存分に堪能できる2作となっているので、ぜひセットで楽しんでみてください♪

▼関連リンク